1. 4月10日より天一天上に入りました

    2022.04.11

    4月10日より天一天上に入りました

    癸巳の日の4月10日より天一天上に入りました。戊申の日の25日までの16日間が今回の天一天上の期間になります。どこへ出掛けるのも良いとされる天一天上の期間に神社を飛び出して、コロナを気にすることなく隣接する自然豊かな遊楽園に於いて初めての試みとなる当社ならではの参拝、『天一天上 癒やしの参拝』を斎行いたします。当社は陰陽師安倍晴明公が結界を張りめぐらせた清浄な正五角形の境内地はいまなお大切…

  2. 4月11日・23日ペット参拝、17日満月夜詣り参拝、24日天一天上癒やしの参拝

    2022.04.8

    4月11日・23日ペット参拝、17日満月夜詣り参拝、24日天一天上癒やしの参拝

    鯉のぼりを出しました。春の大きな空を仲睦まじく気持ちよさそうに泳いでいます。4月11日(月) 午の日ペット参拝 終日随時 初穂料3,000円4月17日(日) 満月夜詣り参拝 18時、19時、20時より3回(15時~17時までは随時個別にて)初穂料5,000円4月17日(日) お月見講話 ターザン山本 18時30分より入場無料4月23日(土) 午の日ペット参拝 終日随…

  3. 新年度スタート 4月1日『新月夜詣り参拝』

    2022.03.30

    新年度スタート 4月1日『新月夜詣り参拝』

    新年度のスタートが奇しくも「新月」と重なりました。元々は新月から次の新月までを一か月としていました。このようなことが起こるのはとても稀なこと。新月は新しいことを始めるには最良な日です。心を新たに4月1日の新月に思いを込めてみてはいかがでしょうか。『新月夜詣り参拝』 18時、19時、20時より3回斎行 初穂料5,000円※コロナ禍のため個別での参拝を希望の方は、15時~17時の間随時…

  4. 「天一天上」とは

    2022.03.26

    「天一天上」とは

    選日のひとつに「天一天上(てんいちてんじょう)」があります。方角を司る十二天将(じゅうにてんしょう)の主将神である天一神(てんいちじん)が癸巳(みずのと み)の日から戊申(つちのえ さる)の日までの16日間、天一神は天上に帰るためこの期間は天一神の祟りがなく、どこへ出掛けるにも良いとされています。この16日間を「天一天上」といいます。その年の最初の天一天上の初日を「天一太郎」といい、上吉日…

  5. 4月24日(日)13時『天一天上 癒やしの参拝』斎行

    2022.03.26

    4月24日(日)13時『天一天上 癒やしの参拝』斎行

    4月24日(日)13時より社殿を飛び出して自然豊かな遊楽園で執り行なう『天一天上 癒やしの参拝』を斎行いたします。広々とした遊楽園でコロナを気にすることなくご参拝いただける初の試みとなる、当社ならではの参拝です。初穂料は5,000円。※雨天時は社殿にて斎行  特別授与品「天一天上熊野晴明神札」  特別授与品「天一天上熊野八咫烏守」  ご参列された方に授与いたします…

  6. 『天一天上 癒やしの参拝』

    2022.03.26

    『天一天上 癒やしの参拝』

    コロナウイルス感染症が日本で猛威を振るい始めて2年あまり。この間世の中がずいぶん様変わりしました。これまでのありふれた日常は奪われ、世知辛い不自由な生活を強いられています。これまでも当社ではコロナ禍の中、前向きに、明るく、元気になるような取り組みを行なってまいりました。この度新たな取り組みとして天一天上の期間に社殿を飛び出して隣接する遊楽園に於いて『天一天上 癒やしの参拝』を斎行いたします。…

  7. 天神さま 例祭

    2022.03.25

    天神さま 例祭

    天神さまの縁日でもあるきょう、末社 天神社の例祭を斎行いたしました。陽気もよくたくさんの方が参列されました。境内の桜や桃の花が開きはじめています。卒業式帰りにお詣りに訪れる方もあり、天神さまが多くの方に親しまれていることがわかります。  末社にも親しんでいただこうと、例祭日に合わせてご朱印も頒布しております。忠実に再現した2枚組のご朱印で、なくなり次第終了になります。初穂料は1,0…

  8. 2022.03.24

    4月17日のお月見講話は「ターザン山本先生」

    ターザン山本 元『週刊プロレス』編集長『わが街、立石より愛を込めて』かつてカリスマ編集長として名を馳せたターザン山本先生による立石論。仲見世商店街、京成立石駅のプラットホーム、レトロ喫茶の昼下がり、また当社のことなど立石在住の先生が立石ラブを語り尽くします。プロレス界をはじめ様々な業界に精通する先生のお話しです。話の流れ次第では、どんな話が飛び出すかわかりません。業界の知らざる話も…

  9. 4月1日「新月」、4月17日「満月」

    2022.03.24

    4月1日「新月」、4月17日「満月」

    4月1日(金)新月夜詣り参拝、4月17日(日)満月夜詣り参拝を「18時、19時、20時」の3回執り行ないます。コロナ禍のため個別でのご参拝をご希望の方のために「15時~17時までは、随時個別」で執り行なわせていただきます。ご参拝希望の方は、電話またはホームページお問い合わせよりご予約ください。ご予約がなくてもお受けしていますが、混みあった場合はご予約済みの方を優先してご案内いたしますのでご了承くだ…

  10. 4月の『月替わりご朱印』

    2022.03.16

    4月の『月替わりご朱印』

    4月の『月替わりご朱印』は、桜です。気温が上がり、急に春めいてきました。境内の桜はつぼみが膨らみはじめています。冬場枯れていた芝生や牧草地も暖かさで徐々に緑が増えてきています。神馬のポニーたちも草を食む日を心待ちにしているようです。コロナ禍で外出をお控えの皆様、遠方の方には郵送でも受け付けておりますのでお気軽にお申し付けください。当社の月替わりご朱印はすべて手作業で奉製しております。デザイ…

アクセス


〒124-0012
東京都葛飾区立石8丁目44−31
(TEL) 03-3693-5623
(FAX) 03-3693-0070

電車でお越しの場合:青砥駅から徒歩10分 お車でお越しの場合:駐車場あり
PAGE TOP