1. 2021.12.1

    12月4日「新月」、12月19日「満月」

    12月4日(土)の新月夜詣り参拝、12月19日(日)の満月夜詣り参拝は、 「18時、19時、20時」の3回執り行ないます。また、コロナ禍のため個別でのご参拝をご希望の方のために、「15時~17時までは、随時個別」で執り行なわせていただきます。ご参拝希望の方は、電話またはホームページ お問い合わせよりご予約ください。ご予約がなくてもお受けしていますが、混みあった場合は、ご予約済みの方を優先してご案内…

  2. 新嘗祭 斎行

    2021.11.27

    新嘗祭 斎行

    勤労感謝の日の11月23日に新嘗祭を斎行いたしました。2月の祈年祭と新嘗祭は当社崇敬会『神饌講』の特別参拝として斎行していましたが、コロナ禍感染拡大防止対策として人数を制限して、神饌講 講元 中島佐智世様はじめ関係者のみで執り行ないました。当日は伝統文化に親しむ会の皆様による国産精麻を使った注連縄作りのワークショップも開催され多くの方が参加されました。皆さんで力を合わせて作った注連縄は見事なもので…

  3. 12月の『月替わりご朱印』

    2021.11.27

    12月の『月替わりご朱印』

    12月の『月替わりご朱印』は、師走大祓式です。6月の夏越大祓式から半年が経ち、今年も残りあとわずか。神社ではお正月の準備に忙しい毎日です。全国の神社では12月末に師走大祓式が執り行なわれます。当社は12月26日(日)午後2時、3時、4時と3回斎行いたします。授与所では師走大祓の形代をお渡ししております。形代にお名前と年齢をご記入の上、初穂料(1,000円より承っております)を添えてお持ちください。…

  4. ほぼ皆既月食

    2021.11.22

    ほぼ皆既月食

    11月19日の満月は午後6時くらいに月の欠け方が最大になり、「ほぼ皆既月食」となった赤銅色の満月が浮かびました。当社上空は雲がかかりなかなかその姿を見せてくれず、やきもきしながら空を眺めていましたが、拝めました。月の直径の最大97.8%が影に入る「ほぼ皆既月食」でした。これほど深く欠ける部分月食は140年ぶりだったとか。さらに月食の始まりから終りまでが約3時間と長く、特別な天体ショーとなりました。…

  5. 河野雅子先生 お月見講話

    2021.11.22

    河野雅子先生 お月見講話

    11月19日のお月見講話は、野州精麻を使ったワークショップや講演を開催して日本の伝統文化を多くの方々に伝える活動をしている伝統文化に親しむ会を主宰する河野雅子先生をお迎えして『黄金色に輝く日本の麻~精麻にふれる夕べ~』と題してお話しいただきました。「麻」について丁寧にわかりやすく解説していただきました。実際に精麻を触れさせていただき、麻の持つ美しさやしなやかさ、清らかさを実感されていました。精麻を…

  6. 『春夏秋冬 節分冬守』

    2021.11.9

    『春夏秋冬 節分冬守』

    11月7日、立冬を迎えました。きょうは朝から雨が降って肌寒いです。節分とは「季節を分ける」「季節の変わり目」という意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日、4つの節分があります。当社では「節分」本来の意味を大切に伝えていこうと『春夏秋冬節分守』を頒布いたしております。日本ならではの四季や季節の移ろいを感じていただければと思います。新しい季節の節目に、新たなお心で日々健やかにお過ごしいただけます…

  7. 大人気 七五三詣ポニー馬車

    2021.11.4

    大人気 七五三詣ポニー馬車

    10月30日、31日、11月3日の3日間、ポニー馬車を運行しました。お天気にも恵まれてたくさんの七五三詣のご祈祷を承りました。参拝後は馬車に乗って社殿前で記念写真をパチリ。慣れない晴れ着を着て緊張していたお祝い子様たちは、馬車に乗るといつのまにかニコニコ顔に。新車の馬車の乗り心地も良いらしく「気持ちいい」とおっしゃいます。一生懸命に馬車を曳くバニラも皆さんに喜んでいただき誇らしげです。大人…

  8. 2021.11.2

    11月の夜詣り参拝・お月見講話について

    11月5日(金)の新月夜詣り参拝、11月19日(金)の満月夜詣り参拝は、 「18時、19時、20時」の3回執り行ないます。また、コロナ禍のため個別でのご参拝をご希望の方のために、「15時~17時までは、随時個別」で執り行なわせていただきます。ご参拝希望の方は、電話またはホームページ お問い合わせよりご予約ください。ご予約がなくてもお受けしていますが、混みあった場合は、ご予約済みの方を優先してご案内…

  9. 努力実る守 ご縁筆

    2021.10.28

    努力実る守 ご縁筆

    本格的な受験シーズンを前に『努力実る守 ご縁筆』をご紹介します。当社は陰陽師安倍晴明公により勧請されたお社です。境内地は陰陽五行説(木・火・土・金・水)に基づかれ、三十間五角(一辺が約55mの正五角形)という他に類を見ない形状をしています。創建から一千有余年が過ぎた現在も、正五角形の境内地は大切に守られています。非常にめずらしい正五角形の境内地にあやかろうと、毎年受験シーズンには受験生やご…

  10. 乙竹桂杜先生 お月見講話

    2021.10.22

    乙竹桂杜先生 お月見講話

    10月20日のお月見講話は宿命・運命・運勢鑑定を行なっている乙竹桂杜先生をお迎えして『陰陽五行学』と題してお話しいただきました。コロナ禍の状況を鑑みお月見講話は長い間中止していました。開催は昨年の11月以来(7月の小名千秋先生のお月見講話はオンラインにて開催)。久しぶりの開催でしたが待っていた方も多くいらっしゃり、たくさんの方が参加されました。安倍晴明公が勧請した当社にとってとても重要なお話しでし…

アクセス


〒124-0012
東京都葛飾区立石8丁目44−31
(TEL) 03-3693-5623
(FAX) 03-3693-0070

電車でお越しの場合:青砥駅から徒歩10分 お車でお越しの場合:駐車場あり
PAGE TOP